【主婦ブラック】損する?バスケットボールスクールハーツのデメリットとは?ミニバスとハーツの違いを徹底比較!

セレクト

こんにちは

主婦はブラック企業だと思っている

主婦ブラのチエです。

 

子供の成長。

子供の健康のために、

バスケットボールを習わせたい。

バスケットボールスクールの

「ハーツ」に通わせたいけど、、、

地域の「ミニバス」と「ハーツ」

どんな違いがあるのかな、、

デメリットは何だろう〜?

いきなり

結論から言いますが

 

ぶっちゃけ

ハーツがオススメです。

ママの負担なし!

無料体験はこちらから↓

「ハーツバスケットボールスクール」

 

 

ただ、慌てないで!

ブラチエ
ブラチエ

まだ、クリック

しないでください。

地域のミニバスとハーツの違いや

ハーツの

デメリットもあります。

 

どちらが生活に合っているのか、、

をしないためにも

 

このブログを読んでから

決めることをおすすめします!

ミニバスとハーツを徹底比較!

まず、

ミニバスとハーツには

それぞれ特徴があります。

地域のミニバスの特徴

1,月謝が安い

2,地域のボランティアなどで成り立っている

3,保護者の協力が必須

地域のミニバス(スポ少)は

ぶっちゃけ安いです。

 

1ヶ月の月謝は、だいたい

低学年1000円〜2000円

高学年2000円〜3000円

くらいが相場です。

なんでそんなに安いの?

それは保護者がボランティアで

協力して成り立っているから。

 

運営、指導者、サポートなどは

ボランティアで募ったり、

基本的には保護者がやっています。

そのためスクールに通うよりも

お金はかかりません。

 

ただ、ぶっちゃけ

保護者同士の

関わりが濃厚です。

 

ひと言で言えば

ブラチエ
ブラチエ

面倒くさい人間関係が

あるかも。

って事。

 

(役員、会計、試合当番、お茶当番、

鍵当番、体育館予約、チームのイベント

車出しなど、その他全般のお手伝い)

 

私は12年、

子供達のバスケに関わってきて

保護者の役員や当番、運営サポートを

全て経験したことがあります。

ブラチエ
ブラチエ

正直、

親の役割がエグい。

試合の日でも子供の応援どころか

親の役割が忙しすぎて苦痛!

 

そのほか、

親同士の意見の食い違いや

お手伝いできる、できないなど

何かある度に「不公平だ」と揉めたり、、

人間関係のトラブルも多々あるのが現状。

共働きが多い今の時代には

正直、肉体的にも精神的にも

結構しんどい、、と言う意見も多い。

 

働きながら、

地域の活動にガッツリ関わることも

「苦では無い」って人には、

良いかもしれません。

 

ハーツの特徴

バスケットボールスクール「ハーツ」は

全国約400ヶ所

約7000人の子供たちが通う

バスケットボールスクールです。

「ハーツバスケットボールスクール」

 

特徴はこちら

1,プロの指導員が指導

2,指導方針が徹底している

3,親の運営手伝い(当番など)なし

 指導員は

「安全」「教育」「指導」の厳しい研修を受け、

責任を持ったプロ指導員

 

子供たちの「ココロに体力を」を理念とし

人間性を伸ばす教育を提供しています。

 

ハーツの指導方針はこちらです。

認めて、褒めて、

励まし、勇気づける

 

だから、

スポーツ未経験のお子様でも

安心して始められます!

 

バスケの技術向上はもちろん、

運動能力の向上

自立心、協調性、マナー、

礼儀、コミュニケーション能力

などが身につきます。

 

そして、親には嬉しい!

当番や、親同士の濃厚な関わりが

ないから、純粋に子供の成長

応援が楽しめます。

ブラチエ
ブラチエ

親の精神的負担なし!!

(ここ大事!!)

 

ハーツバスケットボールスクール

 

しかし、

デメリットもあります。

「ハーツ」のデメリットとは?

ハーツのデメリットはこちら

1,ミニバス(スポ小)よりお金がかかる

2,練習日が足りない

やっぱり料金

お金の問題です。

 

毎月の値段は

ミニバス(スポ小)に比べると

正直、高いです。

 

月謝 6,560円

その他、はじめに

・入会金8,300円 (スポーツ保険込)
・年会費8,080円 (年度更新時に毎年必要)

などもかかります。

(地域によって異なる)

 

ただ、

一般の習い事の月謝の相場

6000円〜10000円

だいたいこんなもんです!

ブラチエ
ブラチエ

要するに

ハーツが高いと言うよりは

ミニバス(スポ小)が安いだけ!

ってこと。

 

その他もろもろ

ミニバスにしても他の習い事にしても

 

入会金・年会費など

その都度お金がかかるのは

言ってしまえばどこも一緒です。

 

親の負担を考えたら

金額的には少し多めに出したとしても

精神的な負担が無いことを考えたら

明らかハーツのほうが環境が良いです。

(個人的な意見)

ブラチエ
ブラチエ

安くて精神的負担が大きいのと

少し多めに払っても

自分の負担が軽いのと

あなたはどっちがいい??

 

そして、ハーツは

月に4〜5回の練習日なので

ちょっと足りない、、なんて

感じる人もいるようです。

 

「もっと練習がしたい!!」

なんて声もありました。

ただ、学校生活・勉強との両立を考えると

慣れないうちは週1ペースくらいが丁度良いです。

(子も親も負担にならない)

 

ハーツは

3歳から12歳なら誰でも参加可能!

はじめての子

スポーツに自信のない子

内気な子でも大歓迎。

 

ブラチエ
ブラチエ

でも、いきなり入団は

ちょっと不安よね。

ハーツは無料体験もやっているので

いきなり入団ではなく

 

まずは無料体験に行ってみる

詳しくはこちら↓

公式:ハーツバスケットボールスクール

 

これが

損をしないためのコツ!

大切なことです。

 

そのほかハーツの活動内容

その他、ハーツには

色んな行事があります。

・一日体験活動

ラフティングや職業体験、

国際交流など

経験豊富なプロの指導員の引率のもと

「本物」を肌で感じることで

より豊かな人間性を育みむことができる

 

・スポーツ大会

各スクールとも地区ごとに年に数回の

大会が開催

日頃の子どもたちの頑張りや

練習の成果が見られます!!

 

合宿活動

ハーツでは、春・夏・冬の各シーズンに

合宿活動を行います

合宿中は

「自分のことは自分でする」が基本!

子どもの自立心も促してくれます。

行事は参加希望者のみでも大丈夫!

強制ではありません。

 

ハーツは

子供の心の成長にも特化

バスケの技術以外にも、

人間力が鍛えられるということです。

 

自主性や協調性

マナーや礼儀など

自分で考え行動する力!

内面的な良さを発見し「褒める」

異学年交流も取り入れながら

子供同士で教え合い、

学び合える環境づくり。

 

悩みや疑問があっても、

担当指導員とメールや電話でのやり取りも可能。

 

お子様の相談にも親身になって

一緒に考えてくれます。

ハーツバスケットボールスクール

まとめ

今回はミニバスと

バスケットボールスクールハーツの

比較を、経験をもとにしました。

 

再度言いますが、

普段、家事育児、仕事を抱えながら

運営も親が手伝うなどをして

人間関係で疲れてしまう、、、

 

そんなことでは子供の頑張りに

心から応援する余裕なんて

正直、生まれませんよね。

親も手伝いをこなすことに必死です。

 

ですが、

ハーツはプロの指導員にお願いするので、

親のするべきことは

 

「頑張る子供の成長を見守り

応援していく」ということだけです。

子供がバスケを通して

のびのび成長するためには

 

親が元気に

応援してあげることが一番!

本当に望んでいることは

これじゃないですか?

ブラチエ
ブラチエ

余計な当番?

役割?

そんな事は、一切

無いからまじで安心!

 

だからハーツがオススメなのです。

ハーツバスケットボールスクール

 

時間は有限です!

お金では変えられません!!

これをお得と考えるか、、

損!と考えるのか、、、

 

迷っているなら、まず

無料体験に行ってから

始めることです。

ハーツバスケットボールスクール

気楽に一歩踏み出してみることが

大切です。

 

今が一番成長の時!

その子供の貴重な時間を

豊かな経験にするのか、

しないのかは

親の行動にかかっています。

 

親にとっても

自分のための

大切な時間を作ることができます。

 

まずは行動!

無料体験の申込みは

こちら↓

ハーツバスケットボールスクール

簡単1分程度でできます。

 

 

最後まで

読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

↑こちらも応援よろしくお願いします。

セレクト子育て
チエをフォローする
主婦業はブラックだから大腸炎で入院したけど、絶対負けたくないからブログを始めた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました