【思春期】リビングから動かない中2息子がリビングのテレビを奪い、母ショック!!その後におきた衝撃の変化3つ、気づいたこと3つ

子育て

こんにちは。

主婦はブラック企業だと思っている主婦ブラのチエです。

 

先日信じられない出来事が。。。

主婦の楽しみ!リビングの主役

「テレビ」が息子に奪われる

という出来事。

 

リビングのテレビを奪うんですよ?

そんなことってありますか??

信じられない!反抗期にも程がある!!

 

だけど結論

テレビは息子に譲りました。

 

それはなぜなら、、

「親が試される試練だ!」と思ったからです。

 

いったいどういうことでしょう?

スポンサーリンク

リビングから動かない息子

息子は以前、自分の部屋があるにも関わらず眠る以外の家時間は、ほぼリビングで過ごしていました。

・リビングでスマホ

・リビングで友達とゲーム

・リビングで電話

・リビングで着替え

・リビングで時々勉強

リビング・リビング・リビング、、、、、、、

リビング・リビング・リビング、、、、、、、

 

 

キィ〜〜!!

いい加減、自分の部屋に戻りなさ〜い!!

って、なりませんか??

 

これだと

親も息子の行動がいちいち目について、

「いい加減、ゲームやめな!」とか

「早く自分の部屋に戻って明日の準備しなさいよ!」とか

「リビングを散らかすな!早く寝ろ!」とか

うるさく言って嫌な空気。

 

そして、息子も反発。

ケンカ勃発!です。

「リビングはおまえ(息子)の部屋じゃないんだよ!!」

よく言い合いになっていました。

 

自分の部屋があるのにリビングで過ごしてばっかりで変じゃない?

息子は自分の部屋が散らかっていても、なんとも思わないし他人事、、、、。

 

リビングのほうがWi-Fi環境が良いから??

TVゲームがやりたい気持ちはわかるけど、、それ?

 

本当に我が子ながら自分の部屋があるのに「なんでいつもずっと、リビングにいるんだろ?」って不思議でしょうがなかったです。

スポンサーリンク

そしてテレビが奪われた

そんな息子がある日いきなり、

「リビングのテレビをちょうだい!」

と言い出しました。

 

わたし

「なんで??ヤダ!」

と即、拒否!!

だって、普通は嫌でしょう??

 

そこで主人がすかさず

「あげちゃえば?ほとんど使ってないんだし!」

と、これまた爆弾発言!!

 

ブラチエ
ブラチエ

「ちょっと、おかしくないですか??」

 

そうこうしているうちに息子は

今までちっとも片付けなかった自分の部屋を片付け始めて、勝手にリビングのテレビを運びだしました。。

 

何なの?この行動力は??

親が注意しても片付けを一切しなかった息子が、自分のやりたいことの時はあっという間に動く。。

 

私は嫌だと言いつつも、

息子はいったいどうしたいのか、、、

ちょっと見てみたくなったので結局OKを出しました。

 

だけど正直、心配もありました。

朝までテレビを見ちゃって寝坊するんじゃないか、、、とか、

ゲームをずっとやって、自分のことを何もしないんじゃないか、、とか。。

 

これは賭けだな、、、と思ったけど、

息子を信じてみたいと思いました。

 

 

ブラチエ
ブラチエ

それにしても、リビングからテレビが無くなるなんて、、、

けっこう衝撃的な出来事。

そんなこと許可する親ってこの世にいるのか?

 

リビングにテレビがないなんて、朝の番組が見れないじゃん!

夜だって、歌番組とか見れないし。

 

 

そんなことを言っていたら息子が

「お母さんいいよ!見たい時はオレの部屋で見て。」

って、そういう問題じゃないし!!

そのテレビはもともと誰のものだよ!!!!

急に息子のものみたいになってるし!!

 

どうなることやら、、、まあいいや。。。

そんな心境でした。

息子におきた衝撃の変化

自分のやりたいことがすべて自分の部屋でできるようになって、今度は部屋から全然出てこなくなりました。(極端!!)

 

だけど

これは正解だ!

と、わたしは思いました。

 

なぜなら、

びっくりするくらいの変化がおきました。

1,自分の空間を作るようになった

2,時間の管理を自分でするようになった

3,机で勉強するようになった

 

今まで自分の部屋に全く興味がなかったのに、テレビを置いて模様替えをして自分の過ごしやすい状態をコーデイネートしていました。

 

部屋で過ごしていると誰も入ってこないし、誰も何も言ってきません。

ゲームだって自由にできる、スマホだってずっと見ていられる!

 

そんな自由な時間を過ごしているうちに

自分のことがしっかり「自分ごと」になっていました。

やるべきことはやらなくちゃ!と自分で意識をして

自由に自分で行動するようになっていました。

 

勉強する時も今まではリビングでやっていたのに、自分の机で「集中してやる時はやる!」というようになっていました。

 

 

リビングにいた時は

「塾の時間、間に合うの?」とか

「宿題はやらなくていいの?」とか

言ったら

息子「あ、、やるよ、、、」

って感じで、、、

 

母はウズウズ

「で、、?いつ??」

って感じで、

息子のペースにイライラしたこともありました。

 

これでは、私の予定なのか?息子の予定なのか?

親も関わりすぎて、わからない状態ですよね。。

 

今思えばそばにいる親のひと言って、、、

正直、邪魔かもしれません。

 

だけど今は、リビングにいないので

何も言わなくてもなんとなく観察していると、

自分のことは自分で考えて行動しているのがわかる。。

ブラチエ
ブラチエ

なんだか不思議、、、

急にしっかりして見える。

 

息子の行動から気づいたこと3つ

いっけんわがままにしか感じない

「リビングのTVをちょうだい!」という息子の要求も、

受け入れてみたら気づきが色々ありました。

 

1,思春期は自分の考えで独り立ちをしようとしている

(親の手から離れて自分の居心地の良い場所を自分の考えで作ろうとしていた。)

 

2,親の余計な声掛けはいらない

(今思うと子供の考えを止める、妨げになる事が多かった)

 

3,子供の意見を信じてやらせてみよう

(自分のことは親では無く、子供本人が一番わかっているということに親が気づくべき!

本人の価値観で動いたほうが意外と効率も良かった)

 

息子はいままで

ずっとリビングに居たかったわけじゃなくて

リビングでしかTVが見れない、、とか

リビングでしかスマホができない、、とか

リビングでしか友達とTVゲームができないって、、

 

当たり前にあった普段の環境が

自分にとって実は都合の良い環境ではなかった。

ってことに、息子自身が気づきはじめて

「それなら変えよう!」と考えた改善策だったんだな、、、と感じました。

 

確実に心が成長している、中学2年の冬!

 

これって結局、親が子離れできていなかったのか?

いや、、親は心配する生きものです!!

 

まとめ

今回の様におかしな要求を、

思春期のお子さんが言ってきたらどうしますか?

 

私は

「親が試される試練だ!」

と思って、結局要求を聞きました。

 

ここで息子を信じて要求を聞かなかったら、

今までと何も変わらない。

と思ったからです。

だったら、好きなようにやらせてみよう。

何か変化があるかもしれない。。。

そう思ったからです。

 

あなたならどうしますか??

子供の言うことを聞きますか?

 

我が家のリビングはすっかり静かに過ごせるようになって、散らかることもなくなりました。

リビングのテレビがあった場所は今のところ、掃除用具置き場です。

 

これで本当にいいのか??笑笑

「テレビが奪われた〜〜!」

 

読んで頂きありがとうございました。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

応援よろしくおねがいします。

 

子育て
スポンサーリンク
チエをフォローする
主婦業はブラックだから大腸炎で入院したけど、絶対負けたくないからブログを始めた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました